ダンス×生物学 「軸の形成」

ダンス×生物学 「軸の形成」Axis Formation
会場:SCOOL
2022年3/25(金)-27(日)
演出・振付・美術 阿目虎南
Choreography/Art/Direction by Conan Amok
出演  谷口舞(大駱駝艦) 岩崎佐和 阿目虎南
音楽・音響プラン 網田破裂音
衣装協力 柴崎麻弥
照明プラン 阿目虎南
テクニカルスタッフ 謝花翔陽
宣伝写真 松田純一
宣伝美術 Arts Inc.
制作 外山りき
協力 STUDIO・45 Kohsetsu,24/7
2022年3/25(金)-27(日)
会場:SCOOL   東京都三鷹市下連雀3-33-6 三京ユニオンビル5F
前売料金:3000円 ※全席自由 要予約 2022年1/25(火) チケット予約受付開始
ご予約・お問合せ:✉︎ conanamok@sanzencamp.com Tel. 080-5416-9465 (燦然CAMP 担当 小林)
主催:燦然CAMP http://sanzencamp.com
助成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京 [スタートアップ助成]

3月25日(金)

19:30-20:30

3月26日(土)

13:00-14:00

17:00-18:00
アフタートーク18:10-18:30
(阿目虎南、谷口舞、岩崎佐和)

3月27日(日)

13:00-14:00

アフタートーク14:10-14:30
ゲスト:宇賀神篤(昆虫神経行動学者)

17:00-18:00

本プログラムは、舞踏家の阿目虎南・谷口舞と分子生物学者(元・JT生命誌研究館研究員) 岩崎佐和のパートナーシップにより実現致しました。馴染みのない異種混合のコンタクトを領域横断的に舞台芸術のコンテクストに落とし込みます。両者の接点となる共通問題意識「軸」に対する積極的な対話は、相互にインスパイアを促し DanceDanceDance@YOKOHAMA 2021でのワークインプログレスをはじめ コンスタントにアップデートを展開してきました。こうしたインタラクティブなプロセスを経て到達するアウトプットは、共鳴する領域間を有機的に揺れ動きながら 身振りに内実を与えます。
凝縮されたイメージと強烈な存在感を備えたパフォーマンスは、過去へのダイブと未来へのサバイブを同時に行う両面的アプローチ、新たな視座の開拓となるでしょう。周回しながら徐々に互いの距離を詰めていく涯に導き出されるのは、衝突か調和か 混沌か真空か。求心的なデッサン・摩擦によりあぶり出される 名前を持たない特異的風景を彷徨いながら、紡ぎ出される歪んだリゾームをご堪能ください。
燦然CAMP主宰 阿目虎南

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です