A5yl/燦然光芒 OPEN

この度、2022年6月より
「A5yl/燦然光芒」
(読み:あじーるさんぜんこうぼう)
オープンに伴い、燦然CAMP主宰・阿目虎南が芸術監督として就任致しました。
A5yl/燦然光芒 は、さいたま市浦和区に燦然CAMPのスタジオ兼劇場として設立されます。6月からジャンルを問わずエキセントリックで実験的なイベントをローンチして参ります。
阿目虎南芸術監督の任期中テーマについては「ナマナマしくスタイリッシュ」と致します。駅チカでもなく、キャパも小さく爆音も出せませんが、それは逆説的に ここでしか生成しえない時間を紡ぐことに繋がるでしょう。
阿目虎南は2020年にコロナ禍でスタジオを引き払って以来、昨年よりこちらの着工に取り掛かり 小さなスペースながら ようやくお披露目できる運びとなりました。現在は公演・ライブ・展示・WS・シンポジウム などの企画開催を考えています。舞台空間自体も回を追うごとに可塑的に変容していくので、どうぞご期待ください。
貸出は現状行いませんが、 協働企画の相談は随時受け付けています。お気軽にお問い合わせください→ conanamok@sanzencamp.com (燦然CAMP 制作 小林)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。